安藤勝己騎手

安藤勝己騎手のプロフィールやこれまでの成績・戦歴をご紹介します。

譜タ藤勝己騎手プロフィール
名前:安藤勝己
1960年3月28日生
身長:161cm
体重:52kg
血液型:A型
星座:魚座
所属:栗東
出身地:愛知県

鼈タ藤勝己騎手DATA
兄・安藤光彰も騎手である影響から1976年、地方競馬の笠松競馬場で初騎乗。弱冠16歳でデビューすると、翌年一躍リーディング2位に躍り出2003年に中央競馬に移籍するまでに通算3299勝を挙げることとなる。ファンからは「アンカツ」の愛称で親しまれていた。「カラスが鳴かない日はあってもアンカツが勝たない日は無い」と言われるほど常にトップに君臨していた。安藤は笠松時代の12戦のうち7戦でオグリキャップの手綱をとりその7戦では無敗であった。2002年JRA騎手試験に合格しその後2003年に中央競馬に移籍、高松宮記念をビリーヴで優勝し中央騎手デビューから30日という速さでのGI初制覇となり同年菊花賞も制す。2004年には東京優駿(日本ダービー)を制しダービージョッキーとなる。2005年には天皇賞(春)初優勝を飾り2006年の桜花賞を制しさらには天皇賞(秋)とマイルチャンピオンシップをダイワメジャーで制しJRAでのGI通算勝利数を10とした。(2007年6月3日現在GI13勝)制覇していないのは、皐月賞、優駿牝馬、有馬記念のみとなった。

リ安藤勝己騎手の戦歴
2007年度成績
先週までの成績
セ2006年度成績成績
昨年1年間の成績
初騎乗〜生涯成績
デビューからの全成績

安藤勝己騎手

JRA競馬騎手データTOPへ
(C)JRA競馬騎手データ